葵スプリング座談会

葵スプリング座談会
俺たちが好きなのは、
ものづくりだった
「バネが好きで入社したわけではないよ」
好きなバネはありますか?という質問に、意外な答えが返ってきた座談会の冒頭。
しかし、葵スプリングで働く社員同士でざっくばらんに仕事について語り合うにつれ、
熱い想いやお互いを刺激し合っている関係性が見えてきました。

座談会メンバー紹介

営業 杉山
営業 杉山信頼度を武器に新規開拓を目指す若手営業マン。
生産技術 西上
生産技術 西上ものづくりにかける思いとエネルギーは人一倍の職人肌。
営業 谷村
営業 谷村周囲をなごませつつも、よく人を見ているお茶目な先輩営業マン。
製造 阪本
製造 阪本機械を触るのが好き。でも土曜日はチコちゃんに叱られるバネ職人。
製造 松元
製造 松元オンオフきっちり。機械も時間も巧みに操るバネ職人。
座談会の内容

どんな仕事をしていますか?

営業 谷村

営業 谷村

僕たちは縁の下の力持ちのような仕事をしています。

表には見えないものが多いですが、ネジとバネがないと、ほとんどの機械製品は機能しないんですよ。

谷村

例えばこれ。バネに見えないですよね。

パチスロ機のダクトなんですけど、ぐにゃぐにゃしてますよね。この中をコインが通るのですが、普通に巻くとこうならないんですよ。

製造 松元

製造 松元

順番に巻いていきながら途中で加工する場所が自動で変化します。

単純に巻いていくだけではこのバネはできないんです。

松元

こんな感じで、反復するものはすべてバネなんです。

バネって巻いているイメージがあると思いますが、それ以外にもバネと呼ばれるものがあるんです。

営業 杉山

営業 杉山

電池には板バネと呼ばれるバネが使われています。

杉山

最近はいろいろな所でタッチパネルが増えてきましたが、あのスイッチには基本的にバネが入っているんですよ。

炊飯器や洗濯機といった家電製品や、家の鍵など住宅にも使われています。

意外と身近なところでバネはたくさん使われているんです。

製造 松元

製造 松元

でも元からバネが作りたくて入社した人はいないと思うので(笑)。

バネそのものに思い入れはないかな〜。

営業 谷村

営業 谷村

みんな、カタチになるものが好きだったり、ものづくりが楽しいからこの仕事をしてるよね。

製造 阪本

製造 阪本

僕は実は家から4件隣にバネ屋があって、生活の一部だったからな〜。

製造 松元

製造 松元

特殊な人を除いて(笑)

最初からバネに興味がある人はほとんどいないので、入社してからバネを作る楽しさを見つけていく感じかなぁ。

松元

製造 阪本

製造 阪本

バネづくりは奥が深いから…!

でもみんなが思っているほど難しくはないです。実際にバネを作るのはマシンだし(笑)。

その微調整をしていくのが腕の見せ所。

製造 松元

製造 松元

僕も最初、こんな機械、触れるの?と思いましたが大丈夫でした。

製造 阪本

製造 阪本

危ないわけではないですが、万一にもケガをする危険はありますからね。

初心者の方には簡単なものから操作してもらって、徐々におまかせしていきます。

先輩社員の声

もっと詳しくみる

少しでもものづくりに興味のある方!
一緒に働きませんか?

よくあるご質問

pagetop