社員紹介

西上 毅西上 毅

生産技術 西上 毅

2016年入社

バネを作るための治具を作る。
プラモデルを作るように、
好きなことを仕事にできる喜びを!

現在のお仕事

現在のお仕事

バネを作るための部品の製作を任されています。自分でアイデアを出して工夫して苦労したものができ上がった時は達成感がありますね。

さらにその部品を使用して製造したバネがお客様に喜んでもらえたときにやりがいを感じます。
日頃からいろんな治具を用意していて、いずれ必要になるな、と思ったものは率先して作っています。

金属を加工したり、いろいろ工夫するのが楽しいです。

葵スプリングの魅力、製造の魅力

葵スプリングの魅力、製造の魅力

いろんな加工ができる機械がたくさん揃っているのは、ものづくりの好きな人にはすごい魅力だと思います。

バネだけじゃなく部品も自社で作れるので、バネを早く完成させるために必要な部品を作って用意しておくこともできる。
密かな野望としてはこの部品づくりも受注できたらと思っています。

部品づくりが軌道に乗れば、機械ももっと増やしてもらえるし…葵スプリングの魅力が増すんじゃないかと思っています。

最も心に残るエピソード

最も心に残るエピソード

製品を洗浄する工程の治具の制作依頼があった時、自分で1から設計し、何度も試行錯誤を繰り返して作り上げました。

営業担当がその部品をお客様にお見せした時「よくこんなものが作れたね!」と褒めてくださったそうで、それを聞いた時は「やった!!」と思いました!
非常に嬉しかったです。

就職をお考えの求職者さんへメッセージ

就職をお考えの求職者さんへメッセージ

バネを作る、というと興味を感じにくいかもしれませんが、このバネを作るまでの過程も知ってもらえたら、と思います。

想像以上のたくさんの作業があり、その中に1つでも興味を持ってもらえたら、自分で機械を触って思い通りのバネを作る楽しさがわかってもらえると思います。

いろいろ不安もあると思いますが、僕たち先輩も同じ道を通ってきています。
わからないこと、悩みごとがすぐに相談してもらえる環境を作れるよう、僕たちもがんばります!

先輩社員の声

もっと詳しくみる

少しでもものづくりに興味のある方!
一緒に働きませんか?

よくあるご質問

pagetop